読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざしわらの家

日々思ったことを書き連ねる雑記ブログ。元ニート。

僕は、「太ること」が出来ない。

その他

僕はガリっぽいです。人によっては細マッチョと呼んでくれます。

太ることが出来ません。世の中では、細マッチョが格好良いなんて言うけど、本人的には結構コンプレックスになっていたりします。男なのにひ弱に見られるのは屈辱です。くそー!

 

僕も現役時代は、かなりしっかり食べてたし、ウエイトもしてました。一日に4食、一食で肉類を100g以上は食べるように意識していました。さらにプロテインも飲む。体育ということもあって、ウエイトもガッツリやりました。痩せていて、ガリっぽいですけど、ハイクリーンで100kg挙がります。ベンチも80㎏です。跳躍競技のアスリートとして、そこまで強いわけではないですが、体重あたりの筋力で考えると悪くないと思ってます。

でも、それを裏返せば、ここから更に強くなるためには、筋量を増やしていく必要があったんです。最大筋力は筋の生理学的断面積に比例するので、なんだかんだいって筋量は重要です。だから、他の人から見たら馬鹿みたいに思えるかもしれないけど、すごく悩みました。

 

僕としては、一生懸命努力して体を大きくしたかったし、そのための努力もしてきたつもりです。それでも筋量は増えないし、食べて脂肪がついて太るということもありませんでした。体脂肪率は常に5%程度です。悲し―。

 

そんなわけで、いろんな人に相談したりもしたわけですけど、ほとんどの場合には、「痩せたくて悩んでいる人もいるんだから!」というありきたりな言葉しかもらえませんでした。いやいや、痩せたくて悩んでいる人と同じように、僕も太りたくて悩んでいるんです!と言いたかったですが、そこは我慢。

太っているのは努力しないからだ(つまりは食事制限とか運動とかすれば良いじゃん、という話)と言われることが多いように思うんですが、中には頑張っても痩せない人もいると思うんです。同じように、僕も努力をしてるのに、いっこうに太ることが出来ない。まじで努力は報われないねー。お勧めの方法がある方、ぜひ教えてください。

 

多分、太るとか痩せるとかいう、一般に見てそれほど重要でないことですが、人間って意外と共感しあえないんですね。多分、僕自身他人の悩みに対して、そんなのどうでもよいことじゃない?って感じで反応していることもあるんだと思います。身長の悩みなんかはその最たるものだと思いますし、その他にも、暇で何をすれば分からない(僕の悩み?)とか、お酒が飲めなくて飲み会がつらい(僕はお酒好き)とか、まぁいろいろあるはずです。

 

人によって抱えている悩みはそれぞれ違います。

その悩みのすべてに対して共感することは難しい。だって、人によって価値観が違うから。でも、それに対して「そんなの悩みの内に入らないよ」と言うのではなく、せめて「悩んでるんだ、上手く解決すればよいね」と言ってあげられる人間でありたいものです。